忍者ブログ

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

いきなり?!


メインブログの検索クエリがまた一つ増えていました。どうせまた平均掲載順位が200とか400いくつなんでしょ、うれしいけどさぁ・・・、検索結果100位以内でも閲覧される可能性は限りなく0ゼロに近いというのに、200とか400なんて存在価値ないじゃない・・・うちのメインブログの検索キーワード(涙)。と思っていたらなんと、新しく検索クエリに登録された検索キーワードの平均掲載順位は30番台!!!。おぉ、検索結果3ページ以内ならまだ検索してもらえる可能性はありますし、少しばかり期待できる順位ではあります。
何でこのキーワードが検索クエリに登録されたんだろ。別に力を入れて対策していたわけでもないし、一回しか記事にしていないのに・・・。人気ブロガーやタレントも紹介している商品だからかな?。それでたくさん検索されているキーワードで、うちがたまたまそのキーワードを記事に書いたからでしょうか。商品名ドンズバの登録だったので驚き。

検索エンジン変革とは
QDFとは。SEO対策
被リンク効果はすぐに出るのか?
SEO対策には被リンク対策以外に何があるのか?
対策URL・キーワードの数。対策規模の最適化
SEO対策は、うまく進んでいますか?
SEO対策でなぜ大局の把握が必要なのか
1契約”だけでお願いしたく思っております
SEO業者選びの条件
トップページにいくつキーワードを割当ててもよいか
コンテンツSEOを進める際の優先順位
被リンクは多ければ良いわけではない
資金面で大手にかなわない弱者がとるべき方策とは
被リンクの質がまず第一。被リンクの量は第二
日本語URL・日本語ドメイン名のSEO効果
PR

クエリ


実験サイトのクエリ数も順調でございます^^♪。2013年6月10日時点で48クエリに増えました。表示される回数も増えています。表示回数10未満という表示が多かったのに、複数の検索キーワードの表示回数が表示されるようになりました。しかも狙っていたキーワードでの表示回数が増えていたのでとっても嬉しいです^^。クリック数は相変わらず10未満ばかりですが・・・(汗)。
今強化しているのは、使い心地や、実際商品を使った後の写真なども載せるようにしています。トリートメントを紹介する記事であれば、うちの紙でのし上がりはこうなったとか、服であれば、うちの着た感じはこうで、うちの身長は○○○センチで、たけは来るとこの位になりますなど、購入する時に決め手になるような情報、写真(画像)を載せるようにしました。うち自身、購入する時に使用感や使った後の情報も載っていたらいいなぁ・・・と思いながらブログやサイトを見ることが多いので^^。

SEO競争の本質は被リンク競走
中小検索エンジンからの被リンクだけで上位表示可能か
ROS被リンクは使った方が良い。効果絶大
PCサイトとスマホサイトで同じコンテンツは使って良いか?
SEO対策を施すにあたり、ページ自体に手を入れることは必要でしょうか?
質の低い被リンクは少ないほど良い
Web上で売れていくためにやるべき事
ホストやキャバサイトのSEO(コンサル+被リンク対策)の条件
同じコンテンツを複数サイトで使い回す場合のSEO面の悪影響について
どんなサイト管理者がSEO集客で成功し続けるのか
各ページの対策キーワードの数は原則1キーワードが良い理由
テキスト文章を増やせばSEO上位表示は上手く行くのか?
SEO代は本質的に費用かそれとも投資か
ペンギンやパンダの打撃が大きい場合の対処法
誹謗中傷ページの逆SEO対策について

三日ぶり


三日ぶりくらいにGoogleウェブマスターツールとGoogleAnalyticsをチェックしました。メインブログはもっとひどくなっていました^^;。インデックス数の減少が止まりませぬ・・・。逆に重複するメタデータ(descriptions)とタイトルタグの重複は増え続けています(笑)。どこまで増加するのか楽しみになってきています^^(笑)。コンテンツキーワードも以前と変わり映えしないキーワードが並んでいます。多少ビッグキーワードが増えたかな?というくらいです。
1~3件くらい。だからと言って、重要度が高いわけではありません。表示回数が若干増えているくらいにとどまっている状態です。メインブログ。HTMLの改善はもうどうしようもないです。お手上げ状態です・・・。原因が分かりません。このまま続けるしかあるまい^^。すべてのページが重複しちゃったりしてね(笑)。ここまでくるとちょっと楽しみでもあります♪。それに比べて3日ぶりに見る実験サイトのGoogleウェブマスターは楽しい^^♪。インデックス数も順調に増え続けています。重複するメタデータ(descriptions)とタイトルタグも、メインブログ同様増え続けていますが^^;。メインブログよりひどいです。記事数が少ない実験サイトのメタデータ(descriptions)の重複がメインブログのページ数とほぼ同じなのです・・・。ま。影響はないっているし、いくら色々検索して解決方法を探っても解決しないし、実験サイトも放置するっきゃないっ!!!。
メタデータ(descriptions)とタイトルタグの重複は。あぁ、タイトルタグの重複は減っているかな。・・・あっ!!!、分かった原因。内部リンクじゃないかな・・・?。最近記事をアップする時に、【関連記事】で、以前書いた記事のリンクを更新する記事に貼り付けているから。もしかしたら以前の記事が、重複の原因になっているのかもしれないなぁ。

検索エンジン会社の運営する無料メールは使わない方がSEOは上手く行く
日本語URLと文字コードの種類
パンダアルゴリズムとSEOスコア
不動の1位表示は実力なくして取れない
被リンクの質とGoogleレーダー
被リンクの評価安定までに掛かる期間とリンクエイジ
被リンクも重要だが、内部対策のアドバイスが重要
「有料リンク=ペナルティ」に非ず
激安サービスや低価格SEOの何が悪いのか?
FX・投資キーワードで確実に勝ちを積み上げていく方法・戦略
中小検索エンジン登録に期待できるSEO効果とは
上位を狙っているキーワードで最適化されたコンテンツを用意せよ
上位表示までにかかる期間はアルゴリズム進化とともに変化して行く
「不動の1位表示」達成のための流れ
SEO情報の収集。情報強者と弱者の違い